読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000tap’s blog

1000人達歩のブログ

『新世界』開界

10/8 『玉野SEA1000人達歩〜新世界カーニバル』本番

朝9時から玉野市商工観光課のスタッフや達歩団ボランティアのみんなとステージ創りが始まる。

f:id:mbeattap:20161016203715j:image

f:id:mbeattap:20161016204248j:image

皆で力を合わせ少しずつ完成していく、曼荼羅ステージにテンションは上がりっぱなし。

f:id:mbeattap:20161016203458j:image

駅東創庫の高嶋さんの作品の龍が見守る。

13時 ゲストミュージシャンのじぶこんさんも無事到着。

f:id:mbeattap:20161016204453j:image

15時。達歩団も揃い始め。

f:id:mbeattap:20161016204623j:image

16時全体リハーサル。

f:id:mbeattap:20161016204801j:image

珍しい二重のアークが出現。

f:id:mbeattap:20161016204940j:image

18時本番

f:id:mbeattap:20161016205056j:image

https://youtu.be/kcuijlUG4FA

f:id:mbeattap:20161016205304j:image

子供達が語り

f:id:mbeattap:20161016205346j:image

東西南北の席からお客様が見守り

f:id:mbeattap:20161016205503j:image

水になり波になり

f:id:mbeattap:20161016205549j:image

新世界が開かれた。

f:id:mbeattap:20161016205639j:image

最後には花火も上がった。

f:id:mbeattap:20161016205755j:image

瀬戸内国際芸術祭2016春会期からの玉野SEA達歩団の船出は

f:id:mbeattap:20161016205913j:image

誰も見たことのない『新世界』へ辿り着いた。

f:id:mbeattap:20161016210056j:image

f:id:mbeattap:20161016210032j:image

一人一人が世界を生み出し、一つの世界を生み出す。

すべてに感謝。

すべてが私達が生み出している歩み。

大切に。丁寧に。笑顔と思いやりと共に。

いよいよ明日『新世界カーニバル』

みんなの頑張りと

 この世界で伝えたいことを持ち寄って

 歌い踊ります。

 

私は感じます。

 

言葉では伝えられないものが大切だと。

 

私は考えます。

 

どうやったらそれが伝わるかと。

 

私は行動します。

 

水のように

木のように

鳥のように

空のように

星のように

火のように

大地のように

虫のように

石のように

火のように

風のように

 

良く聞き、良く見、良く響きあえるように。

 

あなたはどんな未来を創造しますか?

私はワクワクする未来へ歩を進めます。

 

10/8 18:00~19:00瀬戸内国際芸術祭2016秋会期宇野港会場オープニングアクト

『玉野SEA1000人達歩~新世界カーニバル』

https://www.facebook.com/events/543592142497899/?ti=icl

 

f:id:mbeattap:20161007201501j:image

f:id:mbeattap:20161007201631j:image

f:id:mbeattap:20161007201708j:image

 

 f:id:mbeattap:20161007201738j:image

f:id:mbeattap:20161007201747j:image

f:id:mbeattap:20161007201806j:image

f:id:mbeattap:20161007201847j:image

f:id:mbeattap:20161007201912j:image

f:id:mbeattap:20161007201933j:image

f:id:mbeattap:20161007201948j:image

f:id:mbeattap:20161007202004j:image

f:id:mbeattap:20161007202015j:image

f:id:mbeattap:20161007202111j:image

f:id:mbeattap:20161007202128j:image

 

 

 

秋会期に向けて

1000人達歩

秋会期オープニングアクトに向けて玉野市でWSが行われました!

 

秋会期はじぶこんさんとのコラボ。

 

http://www.jibucon.net/

f:id:mbeattap:20160817071920j:image

歌詞も音楽も玉野SEA1000人達歩で伝えたい事のど真ん中です。

 

そんなアーティストにたまたま出会い、共に世界を作れるなんて、とてもありがたい。

 

じぶこんとは、じぶんのこんげんからでる音楽という意味との事。

 

自分って何だろう。

 

根源って何だろう。

 

私もずっとその問いの中生きて来ている気がします。

 

そして、それは空の器だってのが私が感覚です。

 

スペースなんです。宇宙であり、空っぽです。

 

好きなものを生み出す事が出来、よく響く楽器にもなる。

 

玉野SEA1000人達歩の集大成。

 

夜の宇野港に全国の仲間と『新世界』を作ります。

 

ワクワク✨

 

http://1000tap.com/sanka.html

 

f:id:mbeattap:20160817045541j:image

f:id:mbeattap:20160817045551j:image

宇宙の木

1000人達歩

7/23瀬戸内国際芸術祭2016玉野市宇野港夏会期オープニングアクト『玉野SEA1000人達歩〜宇宙の木』。おかげさまでたくさんの笑顔が生まれる幸せな時間になりました✨

f:id:mbeattap:20160725075643j:image

f:id:mbeattap:20160725075707j:image

全国SEA級グルメ大会とたまの港フェスティバルとの共催という事もあり、春の何十倍ものたくさんの人出に圧倒されました✨

f:id:mbeattap:20160725081653j:image

f:id:mbeattap:20160725081614j:image

本番までの時間で美味しい食を楽しんだりも✨

f:id:mbeattap:20160725082827j:image

玉野市のアイドル、ここあちゃんがミサンガを作って来てくれたり✨

f:id:mbeattap:20160725083033j:image

 

祭りのトリを飾る『玉野SEA1000人達歩』は笑顔で踊りきるをテーマに、広島県、愛知県からの達歩団の参加や地元玉野市の達歩団中心に約70名が波になり木になり風になり、足音を響かせました✨

f:id:mbeattap:20160725081725j:image

 

f:id:mbeattap:20160725081710j:image

 

観てくださってる方の中には踊りだす人がいらしたり、最後に瀬戸内国際芸術祭カラーの青と白の風船があがるなど嬉しい演出も✨

f:id:mbeattap:20160725081539j:image

 リハーサルも壮観でした!

1000人達歩の醍醐味ですね✨

f:id:mbeattap:20160725080713j:image

 

秋会期は10/8

参加者募集は8月第2週を予定しています。

http://1000tap.com

瀬戸内国際芸術祭2016玉野市宇野港オープニングアクトで自然を感じながら、たくさんの人と笑顔で踊りたい、響きあいたい人は是非!

 

私達は地域と世代を越えて、地球を感じながら笑顔と感動の循環を目指しています。

 

東京からじぶこんさんもいらっしゃり、生演奏とのコラボもあります✨

http://www.jibucon.net/

 

永遠への船出

1000人達歩
3/20の瀬戸内国際芸術祭2016春期オープニングアクト『玉野SEA1000人達歩~船出』

晴天に恵まれ、たくさんの方の支えに恵まれ、大成功でした!

宇野港の海がこんなに素敵な場所だったと初めて実感しました!』

という地元玉野市のお客様に感想をいただけた時に、役割を果たせた感動が込み上げて来ました。

自然を活かし、人を活かし、熱意や思いやりが循環すれば何処であっても最高の時間になると改めて感じました。

作品では消費して終わるのではなく、踊りやリズム、音を通して、地球と共に永遠に存在する空と海と人間の魂の一体感を伝えられたら本望です。

人間の魂の表現が、一番難しいですが、1人1人が本気かどうかにかかっていると参加者も観た方も感じたと思います。
今回の経験を土台に、夏、秋と更なる進化も、1人1人にかかっていますね。

永遠への船出。

まずは、始まりの大成功に感謝!!

f:id:mbeattap:20160323153226j:image
f:id:mbeattap:20160323153240j:image
f:id:mbeattap:20160323153358j:image

玉野市全体練習!

1000人達歩
3/20瀬戸内国際芸術祭2016オープニングアクト『玉野SEA1000人達歩』に向けた初の全体練習。
玉野市の仲間だけでなく、山口県西粟倉村、美作大原、英田上山、岡山市内の仲間も練習して、参加して下さいました!
年齢層も幅広く、個性も様々な仲間が集い、踊り、歌い、奏でる奇跡を感じるとても贅沢なリハーサルでした✨
ありがとうございます!
本番がますます楽しみです!
機会と出会いを活かせるように、これからもみんなと一緒に精進していきます!

f:id:mbeattap:20160307060540j:image
笑顔が笑顔を産む循環。
f:id:mbeattap:20160307060556j:image
思いやりが思いやりを産む循環。
f:id:mbeattap:20160307060630j:image
楽しいが楽しいを産む循環。
f:id:mbeattap:20160307060645j:image
廃材が楽器になる。スペースが響きになる。
f:id:mbeattap:20160307060720j:image
1人のエネルギーが全体を変える。
f:id:mbeattap:20160307060752j:image
和む(笑)

感動と練習

1000人達歩
玉野SEA1000人達歩に向けて、それまで受け身でいた仲間が自主的に動き出した。

仕事の後に集まり、毎日練習2時間練習をはじめた。

感動した。

この感動を活かして、次の感動に繋ぎたい。

自分に出来る事、したい事がポンと出てきた。

とにかく4日間で20時間練習時間を作ってみた。

日常が練習でもある。習ったことを練るのが練習。

達歩で磨くべき要素、
リラックス、センター、バランス、フォーム、バネ感。
は365日、活動している日常で常に意識し、工夫している。

今回のこの20時間は

タップシューズを履かないと出来ない、音と感覚の同期やフレーズと感覚の同期にフォーカスを当てる。

モチーフは、『ぐりとぐら』というストーリーでも、Boleroという振り付けでも、音楽的な括りの1つである六連符でも、ステップ的な括りの1つであるフラップなんでもよく、

とにかくめいっぱい感覚を開いて、感覚とステップ(音とフレーズ)を同期させていく。

感動から練習が生まれ、練習から感動が生まれる。

快と戒の永遠の循環(海)は練習から生まれる。